酵素ドリンクってカロリーが高いの?

 

酵素ドリンクは栄養が豊富と言われています。ドリンクを飲用するだけで必要な栄養が摂取できるわけですから、カロリーも高いのでは?と心配する方も多いようです。

 

確かに酵素ドリンクの多くの商品は、酵素の発酵を助けるためにその原料を砂糖漬けにして作られています。原料も、もともと栄養分が多い野菜や果物を使用して作られています。ということはどうしてもカロリーは高くなってしまいます。

 

酵素ドリンクはカロリーが高いと申しましたが、他にも色々ある置き換えダイエット食品などと比べれば、低いことを知っておいたほうがいいでしょう。
そうなんです、実際のところ酵素ドリンク自体はそれほどカロリーが高いものではないんです。

 

酵素ドリンクのカロリーは1杯あたりおよそ120キロカロリー程度です。200mlの牛乳とさほど変わらない程度のカロリーなのです。
そう考えると意外と高いカロリーに思えてしまいますが、酵素ドリンクの飲み方は、基本的に置き換えダイエットが一般的です。食事を酵素ドリンクに置き換えて摂取するわけですから、1食分と考えると非常に低カロリーな食事で済むわけです。

 

もし全てを置き換えることなく、食事の前に酵素ドリンクを飲むだけでも、酵素ドリンクの空腹感を抑えて持続する効果により、食事の量を減らすことができますので、それだけでもダイエットには効果的といえます。

 

酵素ドリンクのいいところは、ダイエットしたい人だけでなく、食が細い方や、高齢や虚弱体質であまり食べられないような人でも、健康維持のために摂りやすいという点です。老若男女、誰もが目的に合わせて手軽に摂取することができるため、ここまで人気のあるドリンクとして広まったのでしょう。

 

酵素ドリンクの中でもなるべくカロリーが高くないものを選びたいという人は、砂糖漬けしていないタイプの酵素ドリンクもあります。
酵素ドリンクにも色々な種類がありますので、低カロリータイプのドリンクを探せばいくらでもあります。

 

もう一つ酵素ドリンクに大切な要素は味です。
やはり美味しく飲めなければ毎日続けることは難しいため、飲みやすさという点で味は大切です。カロリーだけに着目して購入してしまったけど、まずくて続けられなかった、というのでは意味がありませんからね。
購入後のことも考え、酵素ドリンクはバランスを考えて購入するようにしましょう。