酵素アレルギーってあるの?

 

酵素ドリンクは色々な果物や野菜を使って作られています。

 

酵素ドリンクでアレルギー症状が出てしまったという話をたまに聞きますが、これは酵素のアレルギーというよりも、中に含まれている食品の中に、アレルギーがあったと考えるほうが正しいと思います。

 

例えば特定の果物でアレルギー症状が発生する人は、その成分が酵素ドリンクに配合されているかどうかを確認する必要があります。

 

酵素ドリンクには100種類ほどの野菜や果物が使われていますので、1つ1つの配合量はすごくわずかだと思います。

 

ですので少量ならアレルギー反応は出ないかもしれません。
ただし、飲み続けるとある日突然反応することもありますから注意はしたほうが良いです。

 

例を挙げるとすれば、キウイフルーツや桃などのアレルギーがあげられます。

 

それから大豆アレルギーの人も確認しましょう。大豆を含んでいる酵素ドリンクもあります。

 

自分がどんな食べ物でアレルギーが起こるのか分からない人もいると思います。

 

検査をするとアレルギー反応がでるかもしれないものを調べることができますが、すべての食べ物について調べるという検査は、かなり費用がかかりますし、どこの病院でも受けられるものではありません。

 

今のところアレルギーはないという人はとりあえず飲んでも大丈夫ですが、もし少しでもおかしいなと感じた時は、お医者さんに相談してください。

 

酵素ドリンクに含まれている成分はかなり多いのでチェックするのは大変かもしれません。
もし早く知りたければ、お客様センターなどに●●は入っていますか?と確認するのが良いでしょう。

 

野菜のアレルギーというのはあまり聞いた事がないので、注意したほうがよいのは果物と穀物と大豆くらいではないかと思います。

 

酵素ドリンクは花粉症などのつらいアレルギー症状を緩和させることもできるドリンクです。上手に活用すればアレルギーを予防できますが、アレルギー物質が中に含まれていては逆効果です。

 

せっかく購入したのに飲めないというのではとてももったいないので、事前にしっかりと確認してから購入しましょう。