産後に体重が戻らない!?

 

出産して大切な我が子を手に入れた代償に、手に入れた一回り大きな体。
授乳や子育てによって痩せていく、なんて話を聞いてたけど産後体重がまったく減らない経験をされた方も多いと思います。

 

育児に追われて自分のダイエットに使う時間がないため、そのままにしている人も多い産後太りですが、そのまま放置してしまっては後々体重を戻すのが難しくなってきます。
一体、妊娠前の体重に戻すにはどうすればいいのでしょうか?

 

授乳期間中は、赤ちゃんに必要な栄養が母乳から出るため、食事制限をするダイエットなどを行うと、お母さんにとっても赤ちゃんにとってもよくありません。
授乳中は、体に負担のかかる激しい運動は避け、しっかりと栄養を摂るようにしましょう。

 

栄養の偏った食事ではなく、栄養バランスのとれた食事を摂ることで、基礎代謝が上がり、授乳後に痩せやすい体を維持したままダイエットに移行することができます。

 

卒乳後はこれまで母乳を通して赤ちゃんに送られていた栄養素が、全て自分の体に蓄積されます。
授乳中の感覚で食事を続けていると一気に太ってしまいます。

 

卒乳後が妊娠中よりも太りやすいと言われているのは、この食べる量の切り替えが出来ない人が多いからです。
産後に痩せても、卒乳後に太ってしまうお母さんは多いため、この点だけは気をつけるようにしましょう。

 

産後に体重が戻らない原因は、基礎代謝の低下が原因です。
基礎代謝を上げるためには酵素が欠かせません。

 

生野菜や果物、野草などに含まれている酵素は、産後に体重を戻すのに非常に効果的ですが、普段の食事だけでは限界があります。
酵素がたっぷり含まれた酵素ドリンクを飲むことで、授乳期だけではなく、卒乳後も代謝を高めて痩せやすい体を作ることができます。

 

将来成長した我が子のためにも、友達に自慢できるようなスリムなお母さんを目指しましょう。